signet @ Philippines

        …………………………………..source @ signet     SIGNET Unit 102C Windsor Tower, 163 Legazpi St.,Makati City,Philippines Instagram https://instagram.com/thesignetstore/ Facebook https://www.facebook.com/thesignetstore

RING PEOPLE!!! Mr.IWATANI

    今回のRING PEOPLE!!!は、 淀屋橋店 岩谷店長です。   甘いマスクと丁寧な接客で、顧客様からの支持も高く人気物です。   着こなしのセンスも抜群で、RING JACKETの王道スタイリングを体現している一人です。   特別変わったアイテムを着ている訳ではないのですが、サイジング、色合わせ、ちょっとしたセレクト、、、のバランスが秀逸で見る者をハッとさせる雰囲気があります。         是非、 淀屋橋店にて岩谷店長のスタイリング提案を受けてみて下さい。      instagram @ kazuki_iwatani   ※こちらも要チェックです。      

British flavor / calm twist

      『calm twist』 RING JACKETのオリジナルとして定番化している生地     英国調のしっかりとした生地を 英国生地ではないような色柄にデザイン     英国とイタリアのMIX 日本の感性と柔らかな仕立て     定番として続くには理由がある                                       Model-246/s-166 PRICE: ¥93,000- COMPOSITION:   wool 100% 【British flavor / calm twist suit】

RING JACKET Napoli -cutaway shirt

RING JACKET Napoli (cutaway shirt)     ナポリのハンドメイド職人達の手をかりて作り出されるRING JACKET Napoli企画のシャツ、、、 実は2ラインあります。     『ハンドメイドのアジと究極の柔らかさを追求したシャツ。』 それと、 『スーツでタイドアップした時に究極にエレガントに見えるハンドシャツ。』 今回のは先日もアップしたラインで 『ハンドメイドのアジと究極の柔らかさを追求したシャツ。』   ナポリのシャツ、、、 というとここ数年は『ハンドを駆使したドレスシャツ』 というよりも『フィナモレ等に代表される洗いのかかったカジュアルシャツ』が全盛です。   クラシックなドレスシャツは、あまり需要がなくなってしまったのか???     モダンなフィッティングと色柄にアップデートされたスポーツシャツは沢山見かけるのに、、、 きっちりとしたドレスシャツになると急に見かけなくなります。     そこで、 たっぷりとした昔ながらのシルエットのモノではなく、現代的なフィッティングにしながら、、、 柔らかく身体を包み込むようなパターンを意識しました。   そう、RING JACKETのジャケットに対する基本思想は、 なるべく余分な副資材を使わず立体的に仕上げて…軽い布を羽織っているような着心地、皮膚の一部となるようなジャケット、、、   なので、中に着るシャツも同じ設計思想で作り上げる事にしました。   動きやすいけどスマートなシルエット!!!   ギャザー、イセ量、運針、ステッチ幅、本縫い幅、剣ボロ、釦の根巻き、、、etc….ウンチクは山盛りありますがココではクドいので割愛しておきます(笑)。     あえて一つコダワリのポイントを挙げるとすると、、、 触っていただくと分かりますが       『極薄の芯地使い。』   いわゆる従来のクラシックなドレスシャツに使われる芯地とは全く違ったモノを使っています。 これが、言葉で言うほど簡単じゃあないんですね。 柔らか過ぎてもいけないし、硬すぎてもいけない。。。 [...]

super high density cotton bal collar coat @ h’m plus

    超高密度コットンを使用したバルカラーコート。 コットンアウターならではのシワ、そしてアジ。   某老舗英国アウターブランドも使用するコート専用生地で、あまりに高密度すぎて織機が壊れてしまうほど。 そんな生地をRING JACKETならではのシルエットで仕上げました。     『今』を感じさせる バルカラーコートも良い雰囲気です。           阪急メンズ大阪 大阪府大阪市北区角田町7番10号 4F フーム プリュス TEL : 06-6361-1381  

RING JACKET Napoli-cutaway shirt / 恐るべしナポリⅡ

RING JACKET napoli (shirt)   ナポリのハンドメイド職人達と手を組んで作り出すRING JACKET napoli企画。 元々はシャツから始まりました。     そう、実は 日本でハンドのシャツを作ろうと試みたんですね。 けど、どうにも上手くいかない。『ハンド』をやるにはインフラが整っていないんですね。   簡単に言うと、ハンドの文化がない。 ナポリには手マツリをする内職やマンマが沢山いて工房があって、、、 需要と供給のバランスが成り立っています。 縫い子のお母ちゃんがいて、シャツ工場にワサワサと集まってくる。そこで井戸端会議をしながらミシンを踏んだり、チクチクやったりする。。。 そんな日常が溢れているんです。         勿論、日本でもハンドをやろうと思えば出来なくない。 でも、普段やっていないのをやってもらっても上手じゃあない。。。   いや、日本の場合上手すぎて?!アジがでない。 丁寧過ぎるのも問題(笑)。   まぁ価値観をどこに置くかによって意味合いが変わってきます。 ※そのかわりマシンメイドのシャツを作るのにおいて日本の優れた工場はかなりのレヴェルだと思います。     アジ、文化、ハンドメイド、、、 諸々考えたときに、 『作りたい商品を産み出すのに最適な産地を選定し、自分達がベストだと思う商品を作る』 という発想になり、ナポリでオリジナル商品を作ることにしました。   大阪で作ろうが、、、   九州で作ろうが、、、     ナポリで作ろうが、、、     RING JACKETとして作り込んでいけばいいじゃあないかっ!!! と思ったのがキッカケでした。     ヴェスビオ山の麓にある工房で 会ったときはニコニコして何でもやるぞ~と言われるけれど、、、 納期、仕様、、、、めちゃくちゃな事もしょっちゅう(笑)。 [...]

brown jacket

            Model-245 PRICE: ¥120,000- COMPOSITION:   wool 100% 【brown jacket 】

RING JACKET Napoli-trousers /恐るべしナポリ

RING JACKET napoli     十数年前のクラシコイタリア ブームの時に注目されたナポリ仕立て。。。 ナポリならではのアジと手仕事の持つ独特の雰囲気。   … RING JACKETのモノ作りにおいてナポリはとても良いお手本でした。     時は流れて、 2015年 RING JACKETの″今カッコイイと思う仕様・シルエット・素材…”を ナポリのハンドメイド職人達と手を組んでRING JACKETオリジナル商品を作る事にしました。     サルト仕立ての 長く着れる定番…。   もちろんそのスタイルは素晴らしいものですが、 ともすると時代感が乏しく懐古主義的スタイルに陥る危険性も     そこで、 RING JACKETが考える現代におけるスタイル(シルエット・ディテール・素材…etc)を錚々たるナポリサルトのパンツを誂えるオーダー工房で既製パンツを作成しています。 とてもとても贅沢な手仕事がほどこされたパンツです。         納期がめちゃくちゃだったり、、、 サンプルは毎回指示と違ってたり、、、 上がってきたパンツのディテールがサイズ毎に微妙に違ってたり?!     まぁ大手アパレル&セレクトショップでは許されないような事が毎回起こります(笑)。 恐るべしナポリ。     でも、 そんな事も含めてナポリ仕立てが好きなんです。           是非、手にとってみて下さい。 服バカが揃っているRINGスタッフが惚れ込むパンツ。 分かる人には分かる…、分からない人には全く分からない??? [...]

navy window pane suit @ salotto di guji

      salotto di guji 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスプラザB1 TEL 06-6343-7280 FAX 06-6343-7279 営業時間 11:00-20:00

green ×blue plaid jacket

fine wool tweed     Model-245 PRICE: ¥120,000- COMPOSITION:   wool 100% 【green×blue plaid jacket 】  

旧Blog

  • facebook
  • twitter

  • tumbler
  • Instagram

  • 公式楽天ショップ