Staff Recommended Coat Style -GINZA-

RING JACKET MEISTER GINZA  Mr.IWATANI   ITEM : COAT / RJ by RING JACKET ART : RJ018F22F PRICE : 170,000- YEN +tax COMPOSITION : COTTON96% CASHMERE4% SIZE :44 . 46 . 48 . 50 . 52     いつも弊社ブログをご覧頂き、誠に有難うございます。   今回は私がお勧めするコートのご紹介です。       非常に太畝のコーデュロイのシングルラグランコートです。   コットンカシミアの素材は程よく光沢を見せ、   生地の陰影が良い塩梅で現れます。   この日はジャケパンスタイルの上にこのコートを羽織りましたが、   それ以外にスーツスタイルや、ニットやデニムなどを   着用したカジュアルなスタイルにも、このコートは対応してくれます。 [...]

navy stripe suit / RT028F55X

            ITEM : SUIT / RING JACKET MEISTER ART : RT028F55X MODEL : No.253EH/ S-172H PRICE : 220,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE : 42 . 44 . 46 . 48 . 50 . 52 . 54 [RING JACKET MEISTER ONLINE STORE]     ITEM : SHIRT / [...]

gray D.B. suit / RT028F82B

                      ITEM : SUIT / RING JACKET MEISTER ART : RT028F82B MODEL : No.268EH/ S-172H PRICE : 170,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE : 44 . 46 . 48 . 50 . 52 【RING JACKET MEISTER ONLINE STOER】     ITEM : SHIRT [...]

SNAP – RING PEOPLE – MEISTER 206 YODOYABASHI -

RING JACKET MEISTER 206 YODOYABASHI Store Manager Mr.Kadobayashi         RING JACKET MEISTER 206 YODOYABASHI Staff Mr.Hanna         RING JACKET MEISTER 206 YODOYABASHI Staff Mr.Kudo        

navy D.B. suit / RT028F84X

                      ITEM : SUIT / RING JACKET MEISTER ART : RT028F84X MODEL : No.268EH/ S-172H PRICE : 180,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE : 44 . 46 . 48 . 50 . 52 【RING JACKET MEISTER ONLINE STORE】     ITEM : SHIRT [...]

cashco corduroy raglan coat / RJ018F22H

                    ITEM : COAT / RJ by RING JACKET ART : RJ018F22H MODEL : RJCO-13 PRICE : 170,000- YEN +tax COMPOSITION : COTTON 96% , CASHMERE 4% SIZE : 44 . 46 . 48 . 50 . 52 【RING JACKET MEISTER ONLINE STORE】     ITEM : PANTS / [...]

Staff Recommended Coat Style -YODOYABASHI-

ITEM : COAT / RING JACKET MEISTER 206 ART : RT018F12F PRICE : 250,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 80% CAMEL10% CASHMERE10% SIZE :44 . 46 . 48 . 50 . 52     今シーズン、私のオススメするコートをご紹介させていただきます。   RING JACKET MEISTER 206 レーベルのポロコート。   素材はイタリアのファブリックを使用しており   ウール、キャメル、カシミアの生地は非常にソフトなタッチで   206レーベルの仕立てと相まって、   独特の雰囲気と柔らかさをもつ一着です。         ディテールも非常にこだわっており   [...]

RING JACKET Napoli / single raglan coat

                                            ITEM : COAT / RING JACKET Napoli ART : 59018F01X MODEL : RJNC-01 PRICE : 360,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 50% , CASHMERE 25% , SILK 25% SIZE : 44 . 46 . 48 [...]

brown check coat / RJ018F21F

                    ITEM : COAT / RJ by RING JACKET ART : RJ018F21F MODEL : RJCO-13 PRICE : 180,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE : 44 . 46 . 48 . 50 . 52 【RING JACKET MEISTER ONLINE STORE】     ITEM : JACKET / RING JACKET [...]

COLUMN 『服の向こう側』 vol.38 / French styleと L pocket pants

            『L ポケット パンツはフレンチか?』 自分の中では随分昔から“何故かフレンチなアイテム”だ。       ここ最近、『フレンチトラッド』『フレンチアイビー』というキーワードを雑誌等でチラチラと見かけるようになってきた。 艶っぽいイタリアファッション一辺倒から、『英国調』のトレンドに移行してしばらく経つ…、じゃあその次は? という事で『フレンチ』に注目が集まっているのだろう。   実は、RING JACKETでは数シーズンおきにフレンチの匂いのする商品をこっそりと展開していた。メインの商材ではないが、ちょっとトレンドとは違った視点での商品があった方が面白いと思うからだ。 だが、声高に「フレンチスタイルです!」と声を上げるのは何だか気恥ずかしい感じがしてブログなどで特別発信はしていなかった。 それは、青春時代の写真を見返すような気恥しさや照れのような感覚だろうか?好きなんだけど好きと言うのがちょっと照れる、、、自分の中の『フレンチ』はそんな感じだった。                     20数年前にフランスにハマった。その前は、アメカジ、古着がベースにあったが、それからトラッド、パリやアントワープのデザイナー物、ドメスティックインディーズブランド、ヨーロッパのワークウェア…、と今振り返れば節操がなく何でもアリだった。 そんな何でもアリだった時代から一気にフレンチにハマっていく。ファッションだけでなく、フランスと付けば服だろうが雑貨だろうが本だろうが何でも盲目的に買っていたのだ。でも、知れば知る程『フレンチスタイル』の定義が曖昧でよくわからない。   当時働いていた職場の先輩にフレンチスタイルとは?を聞いた 『全てのことに答えを見つけようとするな。言葉にすると陳腐になる。考えるんじゃあない感じるんだ。』 と雲をつかむような話をされ全く分からない。     ポカンとしていると、先輩はニヤリとしてこう続けた、 『セントジェームスのバスクシャツやベレー帽、ウエストンのローファーだけがフレンチじゃあない。フランス製のものだけがフレンチじゃあないんだ。クラークスのデザートブーツ、ジョンスメドレーのハイゲージニット、コットンギャバジンのステンカラーコートもフレンチなんだ。分かるだろう?』 正直、まだ分からない。   仕方ないなという仕草をしながら、けだるそうに煙草に火をつけた。銘柄はゴロワーズだった。 独特の匂いが辺りに充満し始める。煙草をくゆらせながらゆっくりと話し出した。   ゴダール、トリュフォーのヌーベルヴァーグから始まり、「勝手にしやがれ」のジャン・ポール・ベルモンド、スタカン時代のポールウェラー、BCBG(べーセーべージェー)、セルジュ・ゲンズブール、ボリス・ヴィアン、サンジェルマン・デ・プレの人達、カフェ・ド・フロール、、、 色んな話を聞いて、何となく分かってきたような気がしたが、、、まだモヤがかかったような感じだった。今思えば、先輩もそんな感じだったのかもしれない。       仕方ないので、別の先輩にもフレンチとは?を聞く 『いいか、男の服っていうのは結局のところルーツを辿っていけばイギリスになる。それから、それを違うベクトルで自由と機能性、合理主義を追求して広げたアメリカだ。その二つだ。けど、それらは其々にスタイルやこう着るべきといったルールがあってそれに倣うのが普通。それをセンスよくミックスしながらスノッブに着るのがフレンチだ!』 ちょっと強引すぎるかな?とも思ったが、あまりにも自信満々で言われたからか?なんとなく合点がいく気もした。     [...]