中川木工芸 × 佐藤喜代松 TRUNK SHOW

 

 

700年の伝統を受け継ぐ桶職人 と 京漆界の巨匠 のコラボレーションにより創りだされる工芸品のトランクショー開催

 

 

 

 

中川木工芸

 

およそ700年の歴史をもつ木桶技法を継承する、京都を代表する木工メーカー中川木工芸。
人間国宝を父にもつ中川周士氏は、伝統的な木桶の製作技法を用いながらモダンでデザイン性に富んだ革新的な商品を
開発。ドンペリニオンの公式シャンパンクーラーをはじめとして、日本国内のみならず海外からも高い評価を受ける。

 

 

 

佐藤喜代松

 

京都の老舗漆メーカー佐藤喜代松。漆材料の精製を自社で行う中で独自の研究開発をすすめ、ドイツ自動車メーカーのBMW社などとのコラボレーションを多数行う。伝統的な漆器にととまらず、これまで漆加工が難しいとされていたスケールの大きなものまで、高い技術力により『漆』を世界へと広げる。

 

 

 

RING JACKET MEISTER 206 淀屋橋店
2/1(金)-2/7(木)

 

RING JACKET MEISTER 206 青山店
2/13(水)-2/19(火)

 

納期:約4ヶ月

 

価格:木曽桧シャンパンクーラー ¥78,000-(税抜)/京漆塗¥135,000-(税抜)
   高野槇ピッチャー     ¥33,000-(税抜)/京漆塗¥ 60,000-(税抜)
   桧カップ         ¥23,000-(税抜)/京漆塗¥ 46,000-(税抜)
   など