Mr.Satomura’s sweet memory item – GRAND FRONT OSAKA -

My sweet memory item と題しまして、

私、里村がご紹介させて頂きますアイテムは

Valextraの長財布 です。

 

 

Valextraは1937年にミラノで創業したレザーグッズブランド。

タイムレスでモダンなデザインのハンドバッグや革小物で

知られていますが、80年以上の歴史と伝統を引き継ぎながら、

新たな展開を広げています。

 

フランスは”HERMES”、イタリアは“Valextra”と称されるほど、

革製品のクオリティは非常に高い評価を得ています。

 

 

今回ご紹介させていただくValextraの長財布は

2年前、初めてイタリア出張に行った際、

ミラノはマンゾーニ通りのValextra本店で購入しました。

 

正直、財布を買おうという気は全く無かったのですが、

店の雰囲気、サイズ感、革質、革色、

何よりもアパレル業界に入ったからにはイタリア出張に

行ってみたい、という自身の念願も叶ったという高揚感等々、

色々と理由を付けて即決で買っていました。

 

色はベージュカラーなのですが、後々Valextraの日本の

オンラインサイトを見てみるとこちらのカラーが

無かったので、たまたまですが特別感を感じられたことも

非常に印象的でした。

 

あまり、人様に自分の財布を見せるころはありませんが、

だからこそ、そういった細かな部分にも拘りを持つのも

服屋としての性なのかもしれません。