『RING JACKET / fabric guild 』 vol.8 / fox brothers – king of flannel

    fox brothersの代名詞でもあるフランネル。 フランネルの元祖と呼ばれるだけあって素晴らしいクオリティだ。     正直言って他社のフランネルより高い。が、一度着ると病みつきになるから不思議だ。   先日fox brothersの社長が来日した際に言っていた言葉が耳に残っている。   『fox brothersのフランネルは、独特の雰囲気を持っている。安くは無いので扱えるブランドも限られてくるが…、使って頂いたブランドは皆喜んでくれる。好きな人達に少しずつ使ってもらえれば良いよ。』     本当に好きなモノを妥協せず作っているのがひしひしと伝わる。 またfoxが好きになった。foxの生地を使ったジャケットをもう一着買おうか目下悩み中である。                        

fox brothers

    Fox brothersのdouglas氏(右から二番目)がRING JACKET本社にやって来た。   生地屋の社長だが、ファッション誌の表紙を飾るくらいスタイリッシュである。 昨今人気のあった華美なイタリアンスタイルではなく、アンダーステートメントを信条とするブリティッシュジェントルマンスタイルなのがdouglas氏の特徴だ。               派手な色使いや人目を引くような斬新な着こなしはしない。しかし、普通でありながら普通ではない…、そんな不思議なスタイルに惹きつけられるのだ。 業界内にdouglas氏のファンが多いのも頷ける。   それは、世界中の服を着てきた経験値によるものもあるのかもしれない。 douglas氏は、イギリス、イタリア、フランスなど各国のテーラー(サルト)に赴きオーダースーツを作っている。 勿論、生地はFox brothersだ。     英国の老舗生地屋の社長というだけでなく、 世界のドレスクロージングの『今』を知るキーパーソンの一人だと思う。       2019年に向けて色々と楽しい仕掛けを考えているのでお楽しみに。    

fox flannel