New Arrival !!!! 2019 fall & winter / Balloon jacket brown glen plaid × red over pane

      ITEM : JACKET/ RING JACKET ART : RT059F03F MODEL : no.280F PRICE : 90,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE :   42. 44 . 46 . 48 . 50 . 52 . 54 *上記商品取扱店舗 【国内】 京都 ジェイアール京都伊勢丹6Fビジネスインターナショナルクラシック 大阪 阪急阪神百貨店3rd STYLE 大阪 髙島屋大阪店5階 メンズビジネス 和歌山 ゴトウ洋服店  【Overseas】 KOREA   The Galleria G.STREET 494 HOMME     *9月下旬入荷予定   *展開サイズ商品詳細は、 各お取扱店様までお問い合わせくださいませ。

New Arrival !!!! 2019 fall & winter / Balloon jacket brown glen plaid

        ITEM : JACKET/ RING JACKET ART : RT059F02F MODEL : no.280F PRICE : 75,000- YEN +tax COMPOSITION : Wool 100% SIZE :   42 . 44 . 46 . 48 . 50. 52. 54 *上記商品取扱店舗  【国内】 北海道 Sofia Chino 東京 ISETAN SALONE MEN’S 神奈川 京急百貨店 KEIKYU GENTLE MEASURE 京都 ジェイアール京都伊勢丹6Fビジネスインターナショナルクラシック 大阪 阪急阪神百貨店3rd STYLE  WEB STRIPE DEPARTMENT 【Overseas】 [...]

Vitale Barberis Canonico × RING JACKET MEISTER

今回のV.B.C社 様との取り組みは、 RING JACKETのハイグレードライン『RING JACKET MEISTER』にて企画。       V.B.C社で既に定評のあった4PLYを更に進化させた新作 [21マイクロンウールを・6PLY] の 生地を使ってダブルブレストブレザーを制作。   生地だけではなく、縫製方法もスペシャルな仕様で「埋込釦」の技法を用いています。 芯地に直接縫い込まれたメタル釦は、一般的なメタル釦と違って垂れ下がることがありません。 非常に手間暇のかかる仕様なので現在では殆ど目にかかる事はない手法になります。         スペシャルな生地と縫製、そしてオーセンティックなデザイン。 究極のブレザーが出来上がりました。     お取扱店様・商品詳細は、後日Blogにてご紹介致します。    

New Arrival !!!! 2019 fall & winter forest brown / home spun suit

            ITEM : SUIT/ RING JACKET ART : RT029F24F MODEL : no.284G  /  S-183 PRICE : 100,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 84%,ACETATO 13%,NYLON 2%,POLYETYLENE 1% SIZE :   44 . 46 . 48 . 50 . 52 . 54 . 56 *上記商品取扱店舗 【国内】 大阪 髙島屋大阪店5階 メンズビジネス  【Overseas】 KOREA   The Galleria G.STREET 494 HOMME BEIJING  SKP BEIJING [...]

New Arrival !!!! 2019 fall & winter / forest brown suit

                ITEM : SUIT/ RING JACKET ART : RT029F06F MODEL : no.269E  /  S-172 PRICE : 170,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE :    42 . 44 . 46 . 48 . 50 . 52 . 54 *上記商品取扱店舗 【Overseas】 KOREA   The Galleria G.STREET 494 HOMME     *展開サイズ商品詳細は、 各お取扱店様までお問い合わせくださいませ。    

New Arrival !!!! 2019 fall & winter 3P suit

                    ITEM : SUIT/ RING JACKET ART : RT039F01B MODEL : no.281 / V-10 /  S-178SA PRICE : 170,000- YEN +tax COMPOSITION : WOOL 100% SIZE :  46 . 48 . 50 . 52 *上記商品取扱店舗 【国内】 大阪 髙島屋大阪店5階 メンズビジネス   *7月下旬入荷予定   *展開サイズ商品詳細は、 各お取扱店様までお問い合わせくださいませ。    

RING JACKET / My History

わたくし犀川が入社して初めて買ったRING JACKETは、 先輩に選んでもらいました英国生地を使用したブラウンのヘリンボーン柄のジャケットです。     いつもはネイビーなどが多く、新しく違う色が欲しいと思っていたところ、 勧めてもらったブラウンのジャケットを目にしたときは即決で買うことを決めました! 普段スーツ、ジャケットはサイズ42を着用しており、なかなか残っていないサイズなのでラッキーでした!!   実際に着用してみると見た目とは違い生地が非常に柔らかく、 ニットを着ているかのようなふっくらとした軽い着心地で驚きました。 もちろん仕立ての良さもございます。   冬場はジャケットの中にニットやカーディガンを着用しますが、 シャツの上から羽織るだけでも充分な保温性があります。 極度の寒がりなわたくしでも、このジャケットのおかげで苦手な冬場でも快適に過ごせています。       さりげなく入る大柄のヘリンボーン柄は、ここ最近の気分です。         今となっては、ブラウンのジャケットは欠かせない色の一つとなりました。 様々な色との相性が良く、着回しの幅が広いので装いが愉しめます。   少しずつですが身体に馴染んできているように感じており、 今後も着用し続けて雰囲気が出てきたらMy Vintageとしてまたいつかご紹介できたらと思います!  

RING JACKET / My History

セールス DIV. の半田です。 私の思い入れのある1着をご紹介させて頂きます。 RING JACKET 入社前の約7年前に、博多店で購入したスーツです。   当時、偶然店頭で42サイズが1着だけ残っており、 運命だと思い購入したのを覚えております。   一見、シンプルな無地のスーツですが、 スペシャルな生地を使った1着。     レジェンドモヘアと名付けられた生地は、 007でジェームス・ボンドが着用していたスーツをイメージし、 Made in Japan で開発したオリジナルファブリック。   ジェームス・ボンドが着用していたスーツの生地は、 独特の質感で、ヴィンテージの生地でしか見ることが出来なかったそう。   いざ当時の生地を復刻しようとしたところ、糸が違うことが判明。 その糸を作れるところを探し回ったところ、 世界でも珍しい旧式の紡績機が、日本にあることが分かったそうです。   南アフリカ産のモヘアを日本で紡績し、 復刻したという壮大なストーリーも、なんだか男心をくすぐります。   カラーはミッドナイトネイビー。 モヘア独特のギラッとした光沢感と相まって、 非常に男らしく力強い印象を与えてくれます。   ウール 50%・モヘア 50%と、 ハリコシの強すぎる!?生地は、 購入した当初、太もものあたりが擦れて、 痛かったのも良い思い出です。(笑)   結婚式や少しフォーマルな場に着用していくことが多く、 様々な思い出が詰まった、思い入れのある1着です。     ここ最近では、セールス DIV. 犀川の結婚式にも着て行きました。   シンプルなものこそ、素材と仕立ての良さがより際立つと思います。 生地もまだまだしっかりしておりますので、 メンテナンスを怠らず、大切に長く着ていきたいと思います。   [...]

RING JACKET / My Vintage

セールス  DIV. の笹本です。 私の思い入れのあるRING JACKET製のアイテムは、、、 私が入社した当時 (20年前) に偶然??必然?!的に弊社倉庫で見付けたウエスタンジャケットです。           ブランドネームから分かるように相当熟成された感じが見受けられ、 ただならぬオーラに圧倒されその出会いに興奮したことを今でも鮮明に覚えています。 ”出会い” や ”直感” は大切にする方なので、もちろん考えることなくこのジャケットを即購入を決めました!   仕様を良く見ると、、、 男らしく肩パットも薄いパットではなくしっかり厚いパットが入っており、 またディテールもさらに男臭満載で背ヨーク、胸ダーツ、さらにとどめは私の所有欲を駆り立てるきれいなマツバカンヌキ!!                   それは当時の職人さんの手仕事です。 それらが組み合わさりなんとも ”味わい深い” 雰囲気のあるジャケットです。   今仮にこのジャケットを作るといくらになるか?! それ以前に作れるかどうか分かりません。   購入当時このジャケットのお気に入りのコーディネートはシャンブレーシャツ、 柄物のヴェストにとどめはウールのイエロータイでした。 パンツは太めのチノパンに、もちろんウエスタンブーツ。     これからも流行ではなく自分の “直感” を信じ洋服との ”出会い” を大切にして、 洋服道を楽しみながら精進していきたいと思います!!  

2019 fall & winter season concept / forest color