It’s my answer – SHINJUKU –

It’s my answerと題しまして、各店スタッフによるお題となるアイテムのコーディネートや着こなし指南を問う当企画。

 

 

今回は新宿店スタッフによる“answer”を聞いてみたいと思います。

 

 

今回の使用アイテムはこちら、

 

 

 

 

ITEM : JACKET / RING JACKET

PRODUCT NO. : RT051S12D

MODEL : no.290

PRICE : 82,500- YEN +tax (tax included)

MATERIAL : WOOL 55% LINEN 45%

SIZE : 42 . 44 . 46 . 48 . 50 . 52

【RING JACKET MEISTER ONLINE STORE】

【RAKUTEN ONLINE STORE】

 

 

見た目に存在感のある幅広ストライプジャケット。

 

 

リングヂャケットの今シーズンのテーマである“OCEAN BLUE”と“SUNSET COLOR”がどちらも入った配色で、シーズンを象徴するアイテムの1つでもあります。

 

 

ストライプジャケットというものはこの数年でかなり定番化してきました。

 

 

しかし、ここまで表情のあるものは二の足を踏まれる方もいらっしゃるのでは。

 

 

このジャケットをどのように着こなすのか、新宿店各スタッフによる“answer”を見てみましょう。

 

 

Case1.ショップマネージャー 岩田 Instagram @naoki.nokia

 

 

 

 

Q1.こちらのジャケットを使用したオススメカジュアルコーディネートを教えてください。

 

A1.ショートパンツを合わせ、リゾート感を全面に打ち出す。インナー&パンツは単色かつシンプルなものにする。

 

 

Q2.今シーズン、リングヂャケットのテーマである“トラベル”。その“トラベル”にちなみ、あなたならこのジャケットを着てどこの国に行きたいですか。

 

A2.特定の国はないですが、カリブ海や地中海でのクルージングや豪華客船での船旅に行きたいですね。そのイメージでコーディネートも組みました。

 

 

 

 

Case2.ショップスタッフ 佐藤  Instagram @1965kazu.s

 

 

 

 

 

Q1.こちらのジャケットを使用したオススメカジュアルコーディネートを教えてください。

 

A1.ジャケットの仕立てがテーラードではないので硬い感じのコーディネートよりはインナーにポロシャツやカットソーで、パンツはウール素材よりはリネンやコットンで合わせて、やや崩し感を出した方が良いと思います。

 

 

Q2.今シーズン、リングヂャケットのテーマである“トラベル”。その“トラベル”にちなみ、あなたならこのジャケットを着てどこの国に行きたいですか。

 

A2.モナコやモルジブなど太陽の日差しが眩しい場所。

 

 

 

 

Case3.ショップスタッフ 長谷井  Instagram @nozomi_hasei

 

 

 

 

Q1.こちらのジャケットを使用したオススメカジュアルコーディネートを教えてください。

 

A1.“ボルドー”にフォーカスしたコーディネートをお勧めします。インナーはパイル素材でリラックス感を演出し、汗をかいても快適な着用感がポイントです。
パンツはドローコードでコシのある生地感なので、皺も気にせずお召しいただけます。

 

 

Q2.今シーズン、リングヂャケットのテーマである“トラベル”。その“トラベル”にちなみ、あなたならこのジャケットを着てどこの国に行きたいですか。

 

A2.オーストラリアのボンダイビーチのような真っ青な海と空との境界線が分からないようなリゾート地に着ていきたいです。一度訪れた事があり、将来住んでみたいと思える素敵な場所でした。

 

 


 

 

 

Shop

リングヂャケット新宿

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 新宿伊勢丹 メンズ館5F

TEL:03-3352-1111(代表)

Store Inatagram @ringjacket_shinjuku

 

 

 

⇒2021 spring & summer web catalog vol.1公開中