RING JOINT

リングヂャケットのwhole saleとstore salesの共通商材をご紹介するRING JOINT。

 

その共通商材を直営店スタッフに毎回コーディネートして頂いております!

 

今回も引き続きマイスター206淀屋橋店から門林マネージャーの登場です!

 

RING JACKET MEISTER 206 Yodoyabashi Store Manager Mr. Kadobayashi

 

ITEM : SUIT/ RING JACKET MEISTER

ART : RT020S02G

MODEL : no.286HE/S-178H

PRICE : 140,000- YEN +tax

COMPOSITION : WOOL 100%

SIZE :   42. 44 . 46 . 48 . 50. 52. 54

 

 

前回はドレススタイルを提案して頂きましたが、

 

今回は前回のスーツを使ってカジュアルスタイルの提案をして頂いております♪

 

あのドレッシーなスーツがどう変わるのかどうぞご覧下さい!

 

 

門林マネージャーがピックアップしたのがリネンのオープンカラーシャツ。

 

 

 

 

さらにパナマハットをプラス。

 

ハットの色もそうですが、リボンの色もしっかりブラウンを拾って統一感をプラス。

 

 

さらに足元には門林マネージャー一押し、サンクリスピンのシューズを提案。

 

「こういうコーディネートだとタッセルローファーを履きたくなるけど、

 

敢えてブローグのフルストラップローファーで遊び感をプラスするのも良いですね~!」

 

と仰っておりました。

 

私も「確かに自分だとそのままタッセルで合わしていたな~。」と思いました。

 

一捻りある提案で撮影している私自身が一番勉強になりました。笑

 

そして完成したコーディネートがこちら!

 

 

タイドアップしていた雰囲気とかなり異なる、非常にリゾートな雰囲気の合わせ方ですね!

 

こちらも前回同様の「50代の大人な男性がサラッと着る”オフスタイルの”スーツ」がテーマとなっております。

 

※前回のドレススタイル

 

この提案で終わらないのが門林マネージャーの凄いところ!

 

もう一提案して頂いております!

 

 

 

インナーにパイルのポロシャツを合わせて、、、

 

 

足元を黒のローファーでコーディネート!

 

「普段さらっとスーツを着崩す際のスタイル」で提案頂きました!

 

「ホワイト×ブラウン」から「ホワイト×ネイビー×黒」のコーディネートになると少し引き締まった印象になりますね!

 

 

如何でしたでしょうか??

 

春夏のリゾートスタイルにピッタリな提案をして頂きました!

 

コーディネートと一緒に「自分がこれを着てどこへ行くか」ということまで見せてくれる、

 

今回の撮影でそんな感覚が印象に残っております。

 

門林マネージャー、お忙しい中撮影にご協力頂き有難うございました!

 

 

 

こちらの製品はRING JACKET直営店舗にて展開しております。

Kadobayashi Instagram
@kad_10_

 

RING JACKET MEISTER 206 Yodoyabashi Official Instagram

@ringjacket_yodoyabashi